水に潜ってエサを取るオオバン

散歩中に公園で見かけたオオバン カモだと思っていましたが、全身黒で、くちばしが白いので、オオバンだそうです。 水に潜ってエサを取っています。 カモは頭だけ水に入れるけど、完全に水に潜る鳥は、このあたりでは ウ (ウミウ)くらい?

散歩中に見かけた鳥 ムクドリとオオバン

落葉樹の多いところでは、冬は鳥を眺めるのには好都合。

というわけで、こちらは散歩していた公園で見かけた鳥

IMG_0903

ズームで撮影すると、こんな感じ。

IMG_0904

ムクドリですね。

で、こちらは池で見かけたやつ。

最初はカモかなと思っていたら、全身黒づくめで、ちょっと違うみたい。

IMG_0885

くちばしの白が特徴……オオバンのようです。

オオバンといえば、アーサー・ランサムの『ツバメ号とアマゾン号』シリーズに『オオバンクラブの無法者』という作品もありましたね。

オオバンは英語で coot で、その本のタイトルは Coot Club

珍しいので(日本に普通にいる鳥だとは知らなかった)、動画も撮影してみました。