イルミネーション

この季節になると海上に係留されたヨットのイルミネーションも珍しくないし、陸電(いわゆる家庭用の100ボルトの電気)が使えるマリーナなどでは、けっこう凝ったものあるけれど、電気のない田舎の小さな港に係留したヨットでは12ボルトのバッテリーを使用するので、なかなか凝ったものはむずかしい。イルミネーションでバッテリーがあがった船もあるしね。

これは逍遥のイルミネーション(中央の青いやつ。写真では明るく見えるが、実際はそれほどでもない?)

20091222_illumination

この界隈のヨットでは最初にイルミネーションをはじめたものの、数年間は1艇だけで、しかもLEDなんてなかったので電源確保が大変だったが少しずつ増えてきた。いまでは熱心な艇に負けている。

LEDのおかげで電力消費が少なくてすむようになって助かるが、イルミネーションよりも12ボルトを100ボルトに変換するインバーターやタイマーの方がずっと電気を食ったりする、、、

[2010/12/05]