修理

エンジンのコントロールレバーのケーブル折損の修理が終わった。折れたのはケーブル1本だったが、念のため2本とも交換してもらった。

P1020028s

このケーブルの部分は普段は化粧合板で隠してあるわけだけど、出港前にチェックするということはできないし、今回のように海上でトラブルがあった場合は確認しずらいので、化粧合板の一部を切り取って取り外しできるようにするか、アクリル板の窓でもつけてチェックしやすくするか思案中。
[02/19/2011]